穏やかな心で、優しいまなざしで
益田地区更生保護女性会

 活動紹介 

更生保護女性会要綱

一、私たちは 一人ひとりが人として尊重され、社会の一員として連帯し、心豊かに生きられる明るい社会をめざします

一、私たちは 更生保護の心を広め、次代を担う青少年の健全な育成に努めるとともに関係団体と連携しつつ、過ちに陥った人たちの更生のための支えとなります

​一、私たちは 知識を求め自己研鑽に励むとともに、あたたかな人間愛をもって明るい社会づくりのために行動します

 青少年を取り巻く環境は決して良いとは言えません。犯罪や非行も多様化し、狂暴化してきました。

この益田地区では世間を騒がせるような大事件はありませんが、私たちの知らない所で、小さな小さな火種がくすぶっているかも知れません。私たちは地域の実態把握に努め、安心・安全で、一人ひとりが人として尊重され、心豊かに生きられる地域づくりに尽力することを目的としています。

 現在、益田市には14地区185名の会員がおり、当益田地区は19名の会員が、穏やかな心で、優しいまなざしで、主に青少年の育成にかかわる活動に携わっています。

主な活動

警察の防犯ボランティアとして、子供たちの登下校の見守り活動

『愛の図書』寄贈運動として、地域の方にご協力をいただく募金活動

募金の一部を益田東中学校に『愛の図書券』として贈呈

地域の実態把握、会員の資質向上のための研修会、講演会を実施

青少年の健全育成、青少年育成市民会議、社会を明るくする運動に参加

他機関(地区社協、公民館、青少協)との連携、協力