誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり
益田地区社会福祉協議会

 活動紹介 

 益田地区社会福祉協議会(以下地区社協 )は、益田地区の地域福祉の推進を担う中核団体として活動しています。

地区社協の主な財源は、益田地区のご家庭(自治会)より収めていただいた市社協会費及び赤い羽根共同募金の一部、歳末助け合い募金等を原資として、大切に使わせていただきます。
 地区社協の事業としては、地域福祉の向上のため、ボランティアで活動していただいている地区ボランティア協議会等 11 団体、いきいきサロン「和みの 会 」(山の平)をはじめとするサロン 11 団体の活動の充実強化を支援し、「誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり」を目指します。